2012年12月09日

花蓮 「鵝肉先生」

1_5

そのホテル朝食つき

2_5

なんとなくクリステル

3_5

滑らかで臨場感のある信号

4_5

親日

5_6

「ガチョウの肉」



子供のときはイベントは勝手にやってくるが、大人になると自分で作らないといかんなぁと思いました。


posted by mamakokototo at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

花蓮 「五霸焦糖包心粉圓」

1_6

ホテル

2_6

松園別館

3_6

ジャッキーチェンスタイル

4_6

満喫してる?

5_7

「包心粉圓焦糖煉乳氷」

豆とカキ氷とキャラメルシロップによる、オールドスクールでもニュースクールでもない個性派スウィーツ。
posted by mamakokototo at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

花蓮 「陳記状元粥舗」

1_7

シェア

2_7

二段階左折待機ゾーン

3_7

英語が通じないとこにきました

4_7

水曜どうでしょう

5_8

「もち米シュウマイ」

6

「鶏ガラのお粥」

日本と外国の決定的な違いは、自己責任の意識があるかどうかだと感じました。

posted by mamakokototo at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

花蓮 「炸彈蔥油餅」

1_8

まぁまぁ金持ち

2_8

風の谷の奥の郵便局

3_8

終身雇用

4_8

ドラゴンレーダーが反応しています

5_9

蔥油餅



美味い。一人前にならなくても充分美味い、半熟卵入り揚げパン。
posted by mamakokototo at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

花蓮 「来成排骨麺」

1_9

現代社会

2_9

フェミニズム

3_9

南国の秋は遠い

4_9

タイムトラベル

5_10

「汁少なめビーフン」

6_2

「サツマイモの葉などを茹でて、煮汁をかけたもの」



台湾料理は全体的にスパイシーなのに薄味なので、和食よりヘルシーな気がしました。

posted by mamakokototo at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

天祥 「明山号餐庁」

1_10

イントロダクション

2_10

太魯閣渓谷

3_10

神秘です

4_10

タロコの叫び

5_11

「竹筒飯」

6_3

「豚肉のにんにく炒め」



風の谷の奥で押しの強いおばちゃんが客引きしてる、ナウシカもびっくりな台湾庶民料理。
posted by mamakokototo at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

花蓮 「公正包子」

1_11

千と千尋の神隠し

2_11

24時間やってる

3_11

ヘルメット屋さん

4_11

踏んでも壊れません

5_12

「小籠包」



っちゃ美味い。カオスな国民が生み出した1個15円の奇跡。
posted by mamakokototo at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

台北 「鶏家荘」

1_12

ギャラリー

2_13

まいたけ

3_13

フェイト

4_12

サルバドール・台湾

5_13

「干し大根入り玉子焼き」

6_4

「さつまいものお粥」

7

「イカ揚げ団子」

8

「サービスのプリン」




カメラが唯一の友達な一人旅を励ます、台湾定番料理の喜び組。
posted by mamakokototo at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

台北 「度小月擔仔麺 台北駅構内フードコート」

1_13

天下一武道会

2_14

豪華絢爛

3_14

仰向け

4_13

スパルタンX

5_14

温家宝に抱かれました

6_5

華麗なる一族

7_2

魯肉飯」 



台湾の街中の匂いの発端がよくわかる一品。
posted by mamakokototo at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

九份 「阿柑姨芋圓」

1_14

阿妹茶酒館

2_15

たどり着いたらいつも雨降り

3_15

台湾の色気が出てました

4_14

台湾の抱かれたい男NO.1

5_15

芋圓



学園祭の出店のようなけだるさと、戦後直後のノスタルジック感があるホットなスウィーツ。
posted by mamakokototo at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。