2011年08月17日

京都 「味蔵」

110806_191652


「あじくらラーメン」

音楽は世界を部分的に平和にする。

っちゃ美味い。外国のメロディーも楽器も使わず、あくまで日本の音色にこだわってるバンドみたいなラーメンだと思う。


posted by mamakokototo at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

京都 「相撲鶏」

110803_210727


「東方セット」

タネがばれている手品に驚く奴はもういない。

美味い。焼いた鶏の皮はもはやバターの様な香りがする。サルモネラ菌もびっくりな鶏の焼肉パーティー。
posted by mamakokototo at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

大阪 「きすけ」

110728_182318


「鯛のちく天ぶっかけうどん」

年々人間の欲望の量が増えてきてる気がする。

っちゃ美味い。うどんに要求される伝統芸と次世代のアイデアが混じってる、うどん界のMGMT的存在だと思う。
posted by mamakokototo at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

ライブします。

モノクローム・チョコレートがライブします

フジロックに出てたバンドも出ますよー




8/14(日) 扇町 para-dice


開場 18:00 開演 18:30

チケット 取り置き 1000円 当日 1300円

出演:ひまわり畑 、空きっ腹に酒、ドーラ、Your miscellany because tupper




僕達はトップバッターです

ぜひぜひ
posted by mamakokototo at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

大阪 「麺元素」

110728_124324


「中々(鶏と魚の中間スープ)」

仕事の話しかしないのと、仕事の話しか出来ないのとは意味が違う。

弥七の子分的存在感があると思う。鶏と魚のバランス感覚は絶妙だが、弥七ほどは奥行きとコクが足りない気がする。
posted by mamakokototo at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

京都 「おむらはうす 金閣寺店」

110726_204548


「とろ湯葉オムライス」

親へのコンプレックスが全ての元凶だ。

美味い。形式だけの和風ダイニングバーなどとは違って、冒険的なメニューでも踏み外さない安心感があると思う。
posted by mamakokototo at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

大阪 「讃州」

110725_180935


「ちく天生醤油」

年に一回ぐらいしか裸で遊べない。

Core i3やCore i7ではなく、Celeronやpentiumとして頑張ってるようなうどんだと思う。
posted by mamakokototo at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

大阪 「宝石」

110725_123036


「ラムキーマカレー」

政治的な行動をよりも、個人的な行動の方が納得がいく。

メンバーが10人ぐらいいて見たことも無い楽器を使うが、一曲三分で終わる楽曲の様なカレーだと思う。
posted by mamakokototo at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

京都 「ラーメン軍団」

110724_225823


110724_225835


「重厚つけ麺」

フジロックに来ている女は、五人に一人はかわいい。

動物系スープのやんちゃぶりが注目されがちだが、飲んだ後にくる野菜系のスープによるフォローもまたすごいと思う。
posted by mamakokototo at 03:26| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

新潟 「フジロック・フェスティバル’11 その③」

1


 「RINGO DEATHSTARR」 すげぇよかったけど、Imagine Heartsの再現力がめちゃくちゃ乏しい。

2


 「THE BLACK ANGELS」 今を生きるサイケデリックロック。昇天した。

3


 CD6000枚ぐらい持ってそう。

4


 BOARD WALKから。BIBIOの世界みたいな景色。

5


 「NO AGE」 走りっぱなしのライブだったので、もうちょっとシューゲーザーの部分が聴きたかった。

6


 「BEACH HOUSE」 ドリーミィというか、もはや魔法使いみたいなライブだった。

7


 BOARD WALKからの景色。

8


 「MOGWAI」 よそで飯食ってる間にHow to Be a Werewolfやられた。

9


 「斉藤和義」 中村達也のドラムのクセが強いので、聴いてる方は時々曲と呼吸が合わない気がした。

10


 BOARD WALKからFIELD OF HEAVENの入り口。

11


 FIELD OF HEAVENの屋台。

12


 「YMO」 むっちゃくちゃよかった。Cue、体操あたりはずっと半泣きだった。

13


 30年前からこんなことやってるのか。

14


 「THE NEW MASTERSOUDS」 みんなギリギリはみ出さない所でグルーブを保ってる、至高のジャムセッション。

15


 「wilco」 wilcoとYMOをやってる間、世界は二回ひっくり返った。

16


 「中国粥」 お粥の落ち着き具合が寂しいと思ってるところに、底に沈んでる鶏肉がたくさん現れてほっとする。

17


 「タイのレッドカレー」 泥っと感がぱさぱさのタイ米とよく合う。またタイ米輸入する事になったら毎日これでいい。

18


 「鯛茶漬け」 鯛の身のほろほろ感がちょっと贅沢な、フジロックの締めにふさわしいお茶漬け。

posted by mamakokototo at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | フジロック | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。