2011年03月19日

「街場のメディア論」 内田樹

31unh5ulgxl


デジタル化の答えに大きく一歩近づいた本だと思う。

「これは私の贈り物だと思い込むところから、全てのコミュニケーションは始まる」という分析は本当に泣ける。


posted by mamakokototo at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。