2010年03月06日

京都 「グリル にんじん」

100221_192127


「仔牛のチーズ焼き」

政治ほどアブストラクトな世界はない。クレームを出さないように喋ってるだけだから。

店員は全員マツケン調のイケメン。連れが頼んだ白金豚のステーキのが断然美味かったのが悔しい。豚でも余裕で主役をはれる存在感だった。


posted by mamakokototo at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。